2006年07月01日

「すいぜん」は漁師町のベジタリアン料理、輪島名物「すいぜん」は刺身代わりのプチデザートか?

Suizen漆の里(漆器)輪島は漁師町でもある。日本海に突き出た能登半島にあり海の幸が豊富だ。この輪島に「すいぜん」という精進料理がある。すいぜんは見た目がイカの刺身のようだが原料はもち米と天草(海草の一種)で、甘めのごまだれをつけて食すベジタリアン料理だ。寒天とは一味ちがったシコシコした歯ざわりで、ちょっとしたベジタリアンのプチデザートといった感じ。ベジタリアンの遠田は、すいぜんを見た目でイカの刺身と思い込み箸をつけなかった。説明を聞きなっとく。輪島には塩せんべいやゆべしなどの名物もあり、なかなかベジタリアン向きのデザートが揃っている。



さて、昨日は7位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | vege/ベジタリアン

2006年06月09日

魯山人の器でベジタリアンとはかなり贅沢、魯山人の器で麦とろごはんとベジタリアン特製料理をいただき感謝感激

魯山人の器でベジタリアン山代温泉では日帰りご膳をいただくこともできる。山代温泉の温泉旅館「大寿苑」だ。金沢倶楽部発行の「金澤」で大寿苑が紹介された魯山人の器で食事。しかも、ベジタリアンの遠田にあわせてカツオだしを使わず昆布だしに味付けを変えてくれていた。
魯山人の器でベジタリアンとはかなり贅沢かも…。心遣いがとてもうれしかった。
料理は心か、と。ありがとう。



さて、昨日は13位。今日は何位かな?⇒

続きを読む
posted by どもども at 23:43| Comment(2) | TrackBack(3) | vege/ベジタリアン

2006年04月30日

ベジタリアン生活40年超、遠田は5歳からベジタリアン

Daizu 「ベジタリアン(Vegetarian)」はギリシャ語の「Vegetus」を語源とした造語で「精神的・肉体的に健康で生き生きとして力強い人」を表している。「Vegetable(野菜、植物)」という意味も含んでいる。(参考サイト:ベジタリアン情報ページ
遠田は5歳ころからベジタリアンになった。現在47歳なので40年以上、菜食中心生活をしている。肉や魚は食べないが、乳と卵はOKだ。食品による分類だと、ラクト・オボ・ベジタリアン(Lacto Ovo Vegetarian)になるようだ。



さて、昨日は8位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | vege/ベジタリアン

2006年04月29日

おさかなの国でベジタリアン♪というベジタリアン大好きなブログ

Osakanavegiおさかなの国でベジタリアン♪」というブログを紹介する。石川県に住むベジタリアン女性が、ベジ料理レシピなどを紹介している。写真もうまいし、記事もわかりやすい。ベジ生活を楽しんでいるのが伝わるとてもよいブログだ。
遠田もベジタリアンなので、定期的にチェックしている。



さて、昨日は8位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 23:55| Comment(7) | TrackBack(0) | vege/ベジタリアン

2005年04月26日

ベジタリアンお気に入りのサイト「おさかなの国でベジタリアン♪」

vegi
おさかなの国でベジタリアン♪
ベジタリアン料理、玄米菜食のレシピと暮らしまわり
…というブログサイト、けっこう気に入ってます。
自分自身がベジタリアンで食の嗜好が似ていることもありますが、レシピやコメントなどのページ作成が凝っていて見ていてとても楽しいです。(^^)v

posted by どもども at 03:39| Comment(2) | TrackBack(0) | vege/ベジタリアン