2006年11月22日

診断士仲間と飲み会、中小機構セミナ後金沢駅前の居酒屋で

Kibanseibikikou中小企業基盤整備機構北陸でセミナを行った後、診断士仲間たちなどと金沢駅前の居酒屋で飲み会に。中央にいる二人は、大先輩の野村さんと、後輩だけど実力派の板賀さん。二人とも中小機構のCAD(チーフアドバイザ)で窓口相談ではとてもお世話になっている。ありがとうございます。



さて、昨日は13位。今日は何位かな?⇒ぽちっとクリックお願いします

posted by どもども at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年10月28日

アイバード(i-BIRD)を施設見学、アイバードは中小企業基盤整備機構が運営する大学連携インキュベータ施設

Ibirdアイバード(i-BIRD)を施設見学した。アイバード(i-BIRD)は中小企業基盤整備機構が運営する大学連携インキュベータ施設。今年秋、石川県立大学に隣接したエリアにオープン。すでに多数の食品や環境系等の企業が入居済みで、今後も続々と入居予定だという。



さて、昨日は14位。今日は何位かな?⇒ぽちっとクリックお願いします

続きを読む
posted by どもども at 16:37| Comment(0) | TrackBack(1) | license1/中小企業診断士

2006年10月26日

業務分析、現状の業務を洗い出し、業務に抜けやモレやカブリがないか探る

Gyoumubunseki現状の業務を冷静に分析しよう。これまでやっていた業務を片っ端からポストイットに書き出し分類して貼ってみる。一般的に必要な業務に抜けやモレがあることに気づく。また業務のかぶり(重複)が多いことにも気づく。まずは現状をよく知ることから業務改革が始まる。

さて、昨日は15位。今日は何位かな?⇒ぽちっとクリックお願いします
posted by どもども at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年09月09日

法定更新研修を受けないと維持できない国家資格が中小企業診断士、9/9は石川県地場産センターで理論政策更新研修

Sindansikousinkensyu中小企業診断士の法定更新研修に参加。中小企業診断士という国家資格は「実務」と「理論政策」という2つの更新要件を満たさないと5年おきの資格更新ができない。今年の法改正で中小企業診断士制度が変わり、実務要件の更新条件がかなり厳しくなった。ただし、理論政策研修はこれまでどおり年に1回の更新研修を受講すればよい。

さて、昨日は10位。今日は何位かな?⇒
posted by どもども at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年09月01日

金沢商工会議所シニアアドバイザセンター、9/1の窓口は遠田が担当

Syoukoukaigisyo金沢商工会議所のシニアアドバイザセンターの9/1の窓口を担当した。 金沢商工会議所のホームページには以下のように紹介されている。
◆実施日  月・水・金曜日 13:30??16:30(祝日、年末年始除く)
◆相談料  無 料
◆内 容  ??創  業:事業計画作成など創業全般
      ??経営革新:中小企業新事業活動促進法に基づく 経営革新計画の作成、及び経営革新全般
◆専門家  中小企業診断士

さて、昨日は18位。今日は何位かな?⇒
posted by どもども at 23:10| Comment(0) | TrackBack(2) | license1/中小企業診断士

2006年08月26日

金沢商工会議所シニアアドバイザセンターは中小企業診断士が相談にあたる、8/25は遠田が窓口相談担当

金沢商工会議所シニアアドバイザセンター、8/25は遠田が窓口相談担当金沢商工会議所には創業と経営革新の専門相談窓口がある。新たな取り組みをする企業を応援するシニアアドバイザーセンターだ。創業を予定している方や経営革新などを主要な相談対象者として中小企業診断士などの専門家が対応する。当面は月水金の午後1:30から4:30まで、相談は無料だ。8/25(金)は遠田が窓口に出ていた。次回の遠田の担当は9/1(金)が遠田の担当となる。



さて、昨日は20位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年08月25日

BSC戦略マップづくり研修、3日間で戦略マップを作成しフィニッシュ

BSC戦略マップづくり研修、3日間で戦略マップを作成しフィニッシュバランス・スコアカード(BSC)を活用した戦略立案研修を行った。3日間に渡る長丁場。ミニ事例をこなした後、実際の課題に取り組んだ。夕方5時を回ると冷房が切れてしまう会場。ウチワ無しにいられない。とにかく暑い3日間だった。無事、戦略マップまで完成しフィニッシュ。

さて、昨日は23位。今日は何位かな?⇒
posted by どもども at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年07月26日

窓口相談の担当で中小企業基盤整備機構北陸のある金沢駅西パークビルへ電車で移動

Parkbildg7/26は中小企業基盤整備機構北陸の窓口相談の担当日だ。機構は金沢駅西のパークビル10階にある。今日はクルマに乗らず電車で移動。久々に雨天ではなく晴れ間も見える朝だった。



さて、昨日は10位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年07月17日

「経営セーフティ共済」が中小企業倒産防止共済制度の愛称に決定、「経営セーフティ共済」って愛称はどう?

独立行政法人中小企業基盤整備機構の運営する中小企業倒産防止共済制度の愛称が「経営セーフティ共済」に決まった。
(決定愛称名) 「経営セーフティ共済」
選定理由が中小企業基盤整備機構のホームページに載っている。理由は、中小企業倒産防止共済制度は、中小企業の方々を取引先の倒産による連鎖倒産から守る制度であり、いわば安全な中小企業経営を支援する制度で、こうした役割をわかりやすく、親しみやすくあらわしたものです。 となっている。

さて、昨日は14位。今日は何位かな?⇒
posted by どもども at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年07月06日

無料窓口相談の予定更新、中小企業基盤整備機構北陸の8月窓口相談予定の公開

中小企業基盤整備機構「中小企業・ベンチャー総合支援センター」北陸にて遠田幹雄が窓口相談に対応しています。ドモドモコーポレーションのホームページの窓口相談にて予定を公開しています。公式には中小企業基盤整備機構「中小企業・ベンチャー総合支援センター」北陸のホームページでご確認ください。

▼遠田幹雄の窓口相談対応予定
8月29日(火)(公開)中小企業基盤整備機構:8月窓口相談予定一覧
7月26日(水)(公開)中小企業基盤整備機構:7月窓口相談予定一覧

また、中小企業基盤整備機構では平日毎日窓口相談を行っています。
▼アドバイザー一覧
http://www.smrj.go.jp/center/hokuriku/adlist/
▼窓口相談予定表
http://www.smrj.go.jp/center/hokuriku/window/
▼申込や詳しい情報はこちらまで
中小企業基盤整備機構「中小企業・ベンチャー総合支援センター」北陸
中小企業基盤整備機構「中小企業・ベンチャー総合支援センター」北陸

 石川県金沢市広岡3-1-1 〒920-0031
 金沢パークビル10階
 電話:076-223-5761(代表) FAX:076-223-5762



さて、昨日は7位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年06月27日

中小企業基盤整備機構の2大共済、中小企業倒産防止共済と小規模企業共済

Photo_2中小企業基盤整備機構(国)が運営する2大共済は中小企業倒産防止共済小規模企業共済。いずれも加入者に有利な共済だ。近くの銀行や商工会や商工会議所などで相談や受付をしてくれる。中小企業診断士試験にもこの2つの制度は定番として出題されており、中小企業診断士には馴染み深い制度だ。
??æ§??">中小企業基盤整備機構とは、独立行政法人中小企業基盤整備機構法に基づく特殊法人で中小企業経営支援のための国のポータル機関といえる。



さて、昨日は8位。今日は何位かな?⇒



posted by どもども at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年06月26日

小規模企業共済制度は中小企業経営者のための退職金積み立て、経営者の自賠責保険みたいなもの

Photo_1 小規模企業共済制度とは、中小企業経営者が退職など共済事由の際にこれまで掛けてきた額などに応じた共済金を受け取れるという制度。中小企業基盤整備機構(国)が運営する2大共済の1つ。
掛金は全額所得控除。解約手当金は掛金払込み月数に応じて掛金払込み額の80%??120%相当額。倒産防止共済が企業としての契約なのに対し、小規模企業共済は個人としての契約。経営者自身の退職金としての役割が大きいため、非常に有利な内容になっている。中小企業経営者は自賠責保険だと思って加入してもらいたいものだ。



さて、昨日は9位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 23:48| Comment(0) | TrackBack(1) | license1/中小企業診断士

2006年06月25日

倒産防止共済制度の目的は連鎖倒産の防止、しかし実際には節税目的という使われ方が多い

倒産防止共済制度 中小企業倒産防止共済制度とは、取引先の倒産という不測事態で売掛債権回収が困難となった加入者に対し、無利子無担保迅速に共済金を貸付する制度。中小企業基盤整備機構(国)が運営する2大共済の1つ。
貸付する共済金は掛金総額の10倍(3200万円が上限)。毎月の掛金を年間一括支払いすることも可能で全額損金参入ができる。さらに40か月以上納付後に任意解約した場合は掛金が100%返還される。
金融商品として、掛金が全額損金扱いでかつ解約手当金が100%戻ってくるという優れた特徴は特筆もの。実は節税目的で加入する中小企業者も多い。



さて、昨日は9位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 23:26| Comment(0) | TrackBack(2) | license1/中小企業診断士

2006年06月24日

中小企業診断協会石川県支部の総会が6月23日に開催、役員改選で新体制は支部長が池田氏、副支部長は大塚氏、多川氏、北嶋氏、専務理事は村田氏、常任理事は荒木氏、遠田も診断協会石川県支部理事に就任

Sindankyoukaiisikawakensibu中小企業診断協会石川県支部の総会が6月23日に開催された。今年度は2年ごとの役員改選で大きな変化があった。島村支部長が勇退し新体制が発足。執行部は支部長池田氏、副支部長大塚氏、多川氏、北嶋氏、専務理事村田氏、常任理事荒木氏。理事にも2名が新規で板賀氏と遠田が就任。
診断士制度が変革しつつある中で、遠田が診断協会石川県支部の理事に就任したことはなにかのめぐり合わせかもしれない。中小企業診断士のミッションを大事にしていきたい。



さて、昨日は9位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 16:43| Comment(2) | TrackBack(2) | license1/中小企業診断士

2006年06月02日

中小企業基盤整備機構で窓口相談デビュー、初日にもかかわらず複数件の窓口相談をさせていただきました

Parkbild中小企業基盤整備機構の北陸では毎日、窓口相談を行っている。6/2は遠田が出番であった。当機構の窓口相談は今日がはじめてであった。デビューとしては複数件の相談があり、なかなか忙しかった。
ドモドモコーポレーションのホームページで遠田の窓口相談の予定を公開。→遠田の窓口予定



さて、昨日は17位。今日は何位かな?⇒

続きを読む
posted by どもども at 19:10| Comment(2) | TrackBack(1) | license1/中小企業診断士

2006年05月22日

IT系女性診断士の草分け的存在の井上きよみさんと遠田のツーショット写真、淡路オフ最終日のヒトコマ

井上きよみさんと遠田淡路オフ3日目に参加してくれた井上きよみさんと遠田のツーショット記念写真を一枚パチリ。井上きよみさんはIT系女性診断士の草分け的存在。遠田よりずっと若いけど先輩診断士である。現在、井上きよみさんは、株式会社ヌーズ・ヌー株式会社アイドゥの2つの会社の代表取締役社長。ますます活躍の場を広めているようだ。
井上きよみさんの社長ブログもある。アイドゥと社長ブログはMT(ムーバブルタイプ)で構築しているようだ。とてもうまく作ってある。このあたりのWEB構築センスもすばらしい。さすが。



さて、昨日は7位。今日は何位かな?⇒

続きを読む
posted by どもども at 01:11| Comment(2) | TrackBack(1) | license1/中小企業診断士

2006年05月21日

淡路オフ2日め、濃い勉強会内容のあいまを縫って大鳴門橋の見える南あわじ市の大鳴門記念館でランチ

Domodomotohda中小企業診断士オフ2日目の5/20。丸一日会議室で濃い内容の会議だった。参加者全員が1人1発表し、質疑応答。全員が診断士だけに発表の内容も濃いし、質問も濃い。ヘビーな1日だった。昼食は宿泊しているうめ丸から車で10分ほど走り大鳴門橋が見える大鳴門記念館へ。昨日の台風崩れの天候とは違い好天に恵まれた。絶好の勉強会日和であった。(^^;



さて、昨日は7位。今日は何位かな?⇒

続きを読む
posted by どもども at 05:35| Comment(0) | TrackBack(2) | license1/中小企業診断士

2006年05月20日

淡路瓦は屋根瓦の三大産地の1つ、淡路瓦には淡路鬼瓦という伝統的工芸品があった(淡路オフ1日め)

淡路瓦は日本瓦の三大産地の1つ、淡路瓦には淡路鬼瓦という伝統的工芸品があった屋根瓦(日本瓦)の三大産地の1つが淡路瓦だ。淡路瓦は兵庫県淡路島の南あわじ市が産地。その淡路瓦産地の株式会社タツミの工場見学をさせていただいた。淡路瓦には兵庫県指定の「淡路鬼瓦」という伝統的工芸品があった。淡路鬼瓦は単なる住宅用工業製品ではなく細やかなオーダーに対応できる工芸品ともいえる。家紋などもリクエストに応じて入れてくれる屋根瓦だ。屋根瓦自体はこの10年で需要が半分に落ち込んでいるという。
しかし、このような価値ある日本瓦ならダイレクトマーケティングを行い、一級建築士などに直接検索してもらうようなB2C対応をすれば、もっと問合せや受注が増えるのではないかと思う。中小企業診断士のオフ会(勉強会)での工場見学の感想である。



さて、昨日は8位。今日は何位かな?⇒

続きを読む
posted by どもども at 00:29| Comment(3) | TrackBack(8) | license1/中小企業診断士

2006年05月19日

中小企業診断士の勉強会(全国オフ)が今日から3日間関西で開かれる、初日はかわら製造業の工場見学

中小企業診断士の勉強会(全国オフ)診断士全国オフが今日から始まる。毎年、元nifty会議室の診断士勉強会メンバーで全国オフと称した勉強会を開いている。
今年は、兵庫のKEIさんが幹事をしてくれたので会場は関西方面だ。初日の今日は瓦製造の工場見学がある。なにより仲間と会うのが楽しみだ。10年前は、ほとんどともに受験生同士であったが、今は診断士同士として交流できることに喜びを感じる。



さて、昨日は7位。今日は何位かな?⇒

posted by どもども at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士

2006年04月28日

中小企業白書2006年版が中小企業庁HPにて4/28発表

2006年版の中小企業白書が本日4/28、中小企業庁HPにて発表された。
景気回復をはっきりとうたっている点と、少子高齢化を大きく取り上げている点が
これまでの白書との違いだろうか。



さて、昨日は10位。今日は何位かな?⇒

続きを読む
posted by どもども at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | license1/中小企業診断士